東名高速道路上りで仮眠しやすいサービスエリア

東名高速道路上りで仮眠しやすいサービスエリアをいくつか挙げましょう。
 
ハイウェイホテルではなく、駐車場で仮眠する場合です。
(ハイウェイホテルは足柄SAにあります。)
 

条件は
◆ 駐車場が広いこと。
◆ 適度に暗くて落ち着く雰囲気。
◆ コンビニがあること。
◆ 吉野家・マクドナルドなど24時間開いているレストランがあること。
◆ トラックエリアと乗用車エリアが離れていること。
(トラックも条件のいい乗用車エリアに停めて休んでいることもありますが。)
 
などで見てみました。
 
 

牧ノ原SA(上り)


下り線には仮眠施設がありますが、上りにはありません。
 
牧ノ原SA

広い広い駐車場の敷地があり、全体的に暗いので、場所を選んでクルマを停めればかなり寝やすいです。
実際にわたしも一晩休んだことがあります。
 
 赤塚パーキングエリアコンビニは「ファミリーマート」(24時間)
 
ショッピングコーナーや神戸屋パンも24時間開いています。
 
コインランドリー・コインシャワー(24時間)
 
トラックはエンジン音が大きいので、近くは避けましょう。
 
牧ノ原SA
所在地:静岡県牧之原市
駐車場:大型:222 / 小型:220
 

赤塚PA(上り)

赤塚パーキングエリア
赤塚PAには入って来てすぐ左側に緑に囲まれた良いスペースがあります。 ここならストレスも少ないと思います。

奥の方まで行ってしまうと他のPA、SAとそれほど差はありません。

 赤塚パーキングエリアコンビニはローソン(24時間)

牛丼「吉野家」があります。(24時間)

 
赤塚PA
所在地:愛知県豊川市
駐車場:大型:71 / 小型:88
 


車中泊の基本はマット!

関連記事

  1. 車中泊には道の駅よりオートキャンプ場
  2. 車中泊で便利な小物
  3. 車中泊ではエコノミー症候群に注意する
  4. 車中泊のコツいろいろ
  5. セダンモベッドで車中泊しよう!
  6. 新東名 駿河湾沼津SAで仮眠しました
  7. 車中泊で困ること
  8. 東名高速道路下りで仮眠しやすいサービスエリア
  9. 車中泊にバックアイカメラ
  10. 車の運転にありがたい薄型クッションソルボ
  11. 車中泊の荷物
  12. 車中泊の下調べ